除菌・殺菌力

次亜塩素酸ナトリウム水溶液の除菌・殺菌力の主因は、次亜塩素酸(HOCl)です。
その次亜塩素酸は、弱酸性にすることにより有効遊離塩素濃度が最大となり、その効果も最大化されます。

この弱酸性に調整された次亜塩素酸水“スーパー次亜水”の殺菌スピードは従来製品の80倍とも言われ、昨今の病原菌やウイルスなどに対抗できる手段としても各種学会や論文に取り上げられています。

また、その効果の程は日本全国の医療施設や福祉施設に導入・利用され、平成22年にオープンした日本最大級の総合医療施設にも導入されたことからも裏付けされています。

消臭力安全性ランニングコスト

Comments are closed.